「野心のすすめ」
2014.06.09 Monday


夜中に読み始めてみたらなんかいろんなことを思い出してしまった。
19歳の真理子へおくる59歳の真理子の手紙はぐっときたなー

林真理子さんの40以上の就職試験を落ちたエピソードから
100社放送局のアナウンサー試験を落ちた自分を
思い出してしまい、、あれから10年+よくやってるじゃないかと
うるうるしてしてきた、、
そんなに落ちたの?と思った方、ハイ。絶対になれると言われた
ローカルアナウンサーになれなかった。
トドメは中途で唯一受けた地元のNHK。やっぱりダメだった。
だから、たまにナレーターとアナウンサーを同じと思われる方から
アナウンサーさんとか言われるのは
もう体中が痒くて耐えられなかったりするんですよ、ほんとはね。
そのくせ、映画の中でアナウンサー役をやらせてもらって
やっと夢叶ったかと思って喜んだ10年後。
と、同時に改めて気づされたこと。。

あの時、今すぐ局アナ試験をやめて劇団の養成所の試験を
受けなさいと言ったT先生。会いたいなー。
その瞬間には気づかないことわからないことばかりだった。

自分の道に気づくだけにこんなに時間が
かかってしまったー

あとは走るだけ。


あーなんだかこの先の人生が楽しみで仕方ない〜。


夜中の投稿ぽい。お許し下さいw

 
JUGEMテーマ:
JUGEMテーマ:日記・一般

 
| 読書するちやこ | 02:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
「いつもカメラが」
2011.03.03 Thursday
移動中に読んだ1冊。

いつもカメラを手にして思いのまま素敵な写真が
撮れたらどんなに楽しいだろう・・って
ずっとずっと思っていること・・
夢に見るような憧れ

まだ見えていない世界も出会えるかもしれないし
忘れてしまう想いもそのまま残せるかもしれないし
ずっとやりたかったこと・・。
写真。

この春から
ん〜・・・
やっぱりカメラをはじめたい・・!!
ちやパー子卒業しようじゃないか!


そんな気持ちになりました。

*************************************
かつてスタイケンという写真家が「部屋にいても世界は撮れる」という
言葉を残した。その言葉を借りるならば、自分の街にいても世界が見られ、
ただの移動だって旅にできる。
それがカメラの魅力なのではないか。
**************************************
110303_230243.jpg 

| 読書するちやこ | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
雨の日に
2010.09.27 Monday
こんにちは、ちやこです。
最寄駅前にできた大きな最新設備の整った図書館。
ふらっと立ち寄ります。
お気に入りの場所は子供向けの絵本鉛筆
ついつい時間をわすれてしまいそう。。読書

こんな雨の日にはちょうどいい場所ですあめ



原題は「入場無料の美術館」
『見てごらん!名画だよ』
| 読書するちやこ | 13:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
プロたち
2009.06.15 Monday
こんばんは。ちやこです。

今夜は印象に残っている一冊を記しておきます。
「プロ論2」



これは『B-ing』に掲載されていた著名人のインタビューを編集したものです。
このはクリエーター系の方のインタビューが多め。
境遇が似ているので・・やっぱり心に響いた1冊。

50人の成功までの体験はそれぞれですが。
誰も簡単じゃないし、当然のように強くて前向きYES!

今日も明日もやるべきことをやり続けるだけです。
| 読書するちやこ | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
「赤めだか」
2009.04.15 Wednesday

うー!!
立川談春さんの修行時代、前座時代のエッセイなんですが、
面白過ぎて一気に読んでしまいました!!読書びっくり
笑いが吹き出すような面白さの連発なのに
(なんでもこの文章のリズムが最高ですラブ心地よすぎる)
落語界の厳しさやら芸の深さやら人情やらが伝わる伝わる。
芸をね、極めるってことはこういうことなわけですよね。
改めて、わが身を振り返ると痛すぎる・・。撃沈
芸のかけらにもなってない。。と反省。ムニョムニョ
あー、久しぶりに落語を見に行きたい。

「修行とは矛盾に耐えることだ」

グサリ。

黙って練習しろ、と自分へ言い聞かせたくなる。おはな
| 読書するちやこ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
秋の夜は
2007.10.16 Tuesday
東山魁夷画文集 『四季めぐりあい  秋』 

今日は気温がぐっと下がり、空気がさすような冷たさでした。

秋の夜長はちやこは読書。かな?
眠る前に本を読み始めるのが夜更かしの原因です。
でもちょっと贅沢な時間。

秋の季節の変化も表情も少しづつ感じることの出来る作品で
見える風景の美しい世界が好きです。ポッ

静かな夜にはなお美しくて。


| 読書するちやこ | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
「High and dry (はつ恋)」
2007.09.17 Monday
     

『High and dry(はつ恋)』作:よしもとばなな

14歳のはつ恋のお話。このカバーが可愛くて何気に読み始めたら
すごくステキな作品だったラブ
14歳ってこんなに大人だったのかな?とは思ったけど
夕子ちゃんから見るキュー君やお母さんやお父さんたち
その中に見えるキラキラした世界とか切なさとか最高に美しかったよ〜
あまりに繊細で童話で泣いていたちやこさん。。びっくり
ほんとに大好きな世界だったのー。

人を好きになって周りの世界もこんなに美しく見えると
いいんだけどねぇ!?

| 読書するちやこ | 01:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
1

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

クックパッドTVCM 春レシピ編


トリップアドバイザーハワイでしたい10のこと






 



selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM